ふわふわの北海道Uターン週記

「元」日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるふわふわの北海道Uターン週記

病院

せん妄

この週末も札幌へ。何度か書いているように、イロイロあるのである。 今回の帰札はその “イロイロ” のひとつで、義母の手術。それ自体は外科的なものなので悲壮感のあるものではないのだが、全身麻酔で行う手術だから、86歳の老人にはそれなりに負担である。…

CASIO

去る6日は妻の誕生日であった。今年も無事に誕生日を迎えられたわけで、まずは目出度いことである。 当日、彼女は奈良・京都へ遠征(お義姉さんのマラソン応援)していた。独りで家にいてもしかたないので、私は思い切って札幌の実家へ。大雪の中、久方ぶり…

ネパールカレー ※あと38日

ふと気づけば、6月も半ばとなっている。当地は未だ梅雨入り宣言がされておらず、しかし流石にそろそろ…といった微妙な季節感である。 今日あたりは、気圧変動のためか左手首の古傷(手術跡ですね…もう四半世紀も前のハナシですが、“橈骨短縮骨切り術” を受け…

業務連絡 ※あと61日

引越し日程に引き続き、北海道での住所が決定しました。関係各位には別にメール等でご連絡します。 === 7/22月:京都泊 → 23火:長野泊 → 24水:船中泊 → 25木:札幌泊 → 7/26金:新居泊 === さて、内地生活もあと2か月である。今回帰ったら、再び内地…

一人ドライブ

お盆明けに夏休みが終わり、仕事は再開している。やはりというべきか、そのタイミングでうつは明らかに悪化した。 …最近ちょっとわかってきたことがある。調子が悪いときは声が出ない(大きい音量で話せない)ということである。職場で同僚と話す際など、自…

漁港めし

うつのその後であるが、薬のおかげもあってか「甚だしい不調」からは脱している。授業を代わってもらったりして少し負担も減らした(これにより収入が減る、というのがまたうつの種ではある)。 うつ状態ならせめて最も好きなことをして過ごそうと考え、軽く…

残念なお知らせ(うつ)

去年の夏に「そろそろ大丈夫かな」と判断してストップした通院ないし服薬であるが、このところ再び症状が出ている。これはイカンなと思い、重くならないうちにと、再び通院・服薬しております。 このような余計なことを書くと、読んでいる人間(主に身内)に…

戌年

あけましておめでとうございます。 あっという間に3が日が終わってしまった(笑)。休みというのはどうしてこう時間が速いかな…。 さて、戌年となった。母と義母がどちらも年女である(昭和9年生まれ)。今年84歳になるわけで、そりゃあ俺もおっさんになるわ…

また来年

2017年も今日で終わり、また新しい年が始まる。例によって、ごく簡単に今年を振り返ってみる。 4月1日をもって職場でのポジションを変えた。役員を降りて非常勤になったのである。鬱の具合がよくならないためであったが、果たして鬱は快方に向かい、その後つ…

四日市とんてき

昨日は私のシフトがなぜか空いていて、同じく休みだった妻と久しぶりのB級グルメドライブ。「ふと思い立って→出かける」というフットワークの軽さを発揮してみた。こういうことができる(そういう気持ちになれる)ということは、やはり鬱はよくなっているに…

離脱症状

久しぶりの更新となってしまった。この間、当地は毎日暑くて溶けそうになっていた(今もだけど)。 学校では集中コースが夏休みに入り、サマーコースの真っ最中。しかし、私は学校外のプログラムの担当となり、基本的には立命館大に通っている。 さて、ガラ…

心機一転

この三連休は長野。いつものルートで走って来た。これまたいつものビジネスホテルからエントリー。 もうすぐ新年度であるが、実はちょっとした動きがある。公益法人の理事を辞任することになったのである(同時に専任職も)。 鬱もなかなかよくならないし、…

更新が滞ってしまい、“週記”ならぬ“月記”となってしまった。前のエントリー後、無事に妻は帰ってきてくれていて、とりあえずは日常に戻っている。 さて、この6月は割と忙しい。いろいろあるが、メインは公益財団法人の内閣府への更新手続(6末が〆)。そのた…

気がつけば4月。春である。更新をサボっているうちに桜も見頃を過ぎてしまった。 今日は朝から大津出張。現在は時間調節のため立ち寄ったR1沿いのガスト。 さて前にも書いたように、道産子の私としては、桜に興味も感慨もないというのが正直なところなのだが…

 大晦日

無事に京都に帰ってきている。楽しい楽しい小旅行だった。 九州最後の食事には、筑豊ラーメンをチョイス。これが(札幌ラーメンとは別物だが)美味。替え玉(麺のお代わりですね*1)してみたりした。 帰りのフェリーも順調で、明石海峡大橋の真下を通るなど…

秋到来?

気付けば9月も中旬に差し掛かろうとしており、朝晩はめっきり涼しくなった。 秋が来た、というのはやや早いのかもしれないが、少なくとも夏は終わった。秋到来を確認する意味で、今日は秋刀魚を食しに、まいどおおきに食堂へ(今見てみたら、去年もこの時期…

ヒアルロン酸注射

五十肩の話はこちらにも書いたが、その後も芳しくなく、薬を飲んでも治まらない。 で、医師と相談し、ヒアルロン酸注射というやつを打ってみることにした。 週1ぐらいのペースで数回、というのが1セットらしいのだが、まだ1本目。打った日とかその翌日あたり…

Fifty Shoulder

学校はサマーコースが始まっており、仕事はほぼピーク。当地は毎日暑くて、もうフラフラである。日中はそれでもどうにかなるが、かなわないのは夜。眠れない(笑)。 加えて最近は左肩が痛くて全く動かせず(五十肩)、寝返りが打てない。左肩が下になるたび…

イチゴ狩り

この月曜日に、病院に行ってきた。学校から診断書を出すように言われていて書いてもらったが、回復度は50%ほどとのこと。今後も無理は禁物とあった。で、来週月曜から職場復帰の予定である。 ま、いったん出勤してしまえば、無理のオンパレードである(一般…

休養

気が付けば学期末直前期。法人の更新手続など年度末の諸々もある慌ただしい時期となっている。 そんな中、昨日は国から京都に遊びに来た卒業生とランチへ。京都らしいものを、と湯豆腐などを食してもらった。昔の学生と会って日本語で話しをする、というのは…

HDD2号機

前回のエントリー後も咳が止まらず、月曜に中抜けして病院へ。風邪をこじらせて気管支炎となっているのではないかとの診断で、抗生剤と3種類の吸入薬を処方してもらった。 この吸入薬というのが効果絶大で、お陰様でほぼ咳は止まってくれている(あくまで「…

風邪をひいてしまった。木曜に早退して病院へ。金曜も早退させてもらった。 とにかく、咳が止まらない。辛いのは夜中で、咳き込んで眠れないから勢い寝不足に。処方してもらった頓服(咳止め)でいくらかマシになるが、効くまでに小一時間かかる。 人生でこ…

アスペルガー

この金曜夜から土曜朝にかけて、ほとんど眠れなかった。風邪を引いてしまったようで、くしゃみ連発の夜となってしまったのである。 タイミング悪く、昨日は年に一度の職場主催の講演会の日であったためもちろん休めず、薬でくしゃみと鼻水を抑え込んで*1臨む…

道順失認

今日は朝から岐阜県は揖斐川町へ(妻のアッシー君を仰せつかった)。彼女は向こうに泊まるので、夕方前に現地で別れ、独りでR21→名神道を走って帰って来た。 私の方向音痴については何度か書いている。今日も帰りは“ロンリードライブ”(こちら参照)となった…

健康診断その後(二題)

前回のエントリーで書いた健康診断。右目がぐっと悪くなっており、一発メガネを新調しようかなどと書いた。 が、贔屓にしていた富士メガネは関西になく、誂えるにしてもどこに行ったらよいか。 起きているときは、顔を洗うとき以外常にメガネをかけている私…

健康診断

2年半振りに健康診断に行ってきた。 夏に行く予定だったのだがそんな暇はなく、年度内に行かないと期限が切れてしまう。 老化を感じる局面は増えたものの、健康状態がよろしくないという自覚は全くない。しかし、行っておきたかった。 私は皮膚病の関係で、…

ハプニング

先日、久し振りに風邪をひいたと書いたが、これが思いの外重症。ナント病院に行く事態に。“ただの風邪”で病院に行くというのは何年振りだろう。最後は恐らく20年近く前か(金沢に住んでいた)。 風邪をこじらせて細菌性ナントカになったのでしょうね、などと…

連続記録

気がつけば8月。お盆休み突入まであと1週間である。時間は速いなあ(トシのせいだろうか)。 来週は火・水と東京出張で、帰って来て木・金と仕事をすれば、すなわち夏休み、というわけである(正味休めるわけじゃないけど)。 東京行はもちろんオレンジ号で…

Mother

やっと腰痛が治まってくれ、明日からは杖なしで出勤できそうである(まだ不安要素はあるけど)。 私の皮膚病は、大きい分類では膠原病の一種なのだが、その皮膚病に由来する腰痛(体軸関節障害)というのがあるそうな(教え子=母国で医師免許を持つタイ人の…

サバ

ピーク期に入り、ストレスの溜まる日々が続く。そのせいか、持病の皮膚病がぐっと悪化。今週は、入るクラスでことごとく「その顔はどうしたの?」と聞かれ、説明に苦心した。 パッと見、麻疹か水ぼうそう、あるいは風疹のように見えるので(私自身、鏡を見る…