よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

 大晦日

 無事に京都に帰ってきている。楽しい楽しい小旅行だった。
 
 九州最後の食事には、筑豊ラーメンをチョイス。これが(札幌ラーメンとは別物だが)美味。替え玉(麺のお代わりですね*1)してみたりした。
 
 
 帰りのフェリーも順調で、明石海峡大橋の真下を通るなど、北海道航路にはない“イベント”も。ツーリスト(B寝台的なものですね)のコンパートメントは天井がやや低かったが、大変快適な船旅でした。
  
 
 
 さて、未年も今日で終わり。個人的な今年の漢字を考えてみる。
 まずは、「」。後述する頭痛もそうだが、五十肩が酷く、一時はそのせいで寝不足にさえ陥った。今も痛いは痛いが、可動域も少し広がり、ややマシな状態となっている。
 続いては、「」。年明け早々に身体が悲鳴を上げ、心療内科のお世話になった(鬱*2)。また、上述の五十肩でも病院に行った。頭痛も増えて、一時は何種類もの薬を服用していた。まだ薬生活は続くが、来年は是非クサカンムリを取りたいところである。
 また、「」も挙げておきたい。いろいろとほっつき歩いた年だった。今回の九州行もそうだが、北海道にも2度帰ったりして、クルマの年間走行距離も久々に10,000kmを超えた(オレンジ号になって初めて)。小旅行が多かったのは、現実逃避という側面があったかもしれない。
 
 さて、恒例の数字関係。タバコは微増、頭痛薬は大幅増となった(週に五日は“頭痛の日”)。特に秋以降は、ほぼ毎日が“頭痛の日”だった(30日連続、などということもあった)。どうにかしたいところである。
 

タバコ 頭痛薬
今年 128箱  618回=262日
14年 121箱  411回=211日
13年 125箱  556回=256日
12年 132箱  417回=220日
11年 118箱  295回=162日
10年 112箱  287回=175日
09年 118箱  408回=209日
08年 124箱  408回=203日
07年 180箱  247回
06年 210箱  290回
05年 209箱  276回
04年 233箱  217回
03年 240箱  240回

 
 さて、最後にこちらも恒例のお気に入りを。
 コーヒーカップ。ネスプレッソを購入後、ちょうどいいカップを探していたのだが、実家に帰った際にもらってきた。定年後に趣味で陶芸を始めた叔父さん作である。週末の朝は、これでインドリアをアイスで飲むのがルーチンとなっている。
 
 
 というわけで、来年もどうぞよろしくお願いします。今年最後の一枚には、年越しそばを載せときますね。
 

*1:こういう発想がすでに札幌ラーメンとは違うわけで

*2:その際は職場を長期に休ませてもらい、関係各所にご迷惑をおかけしました