ふわふわの北海道Uターン週記

「元」日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるふわふわの北海道Uターン週記

フード

Click-It!

東京から客人が来て、昨日は有給休暇を取得。おもてなしを兼ねて(というかそれを口実にして)何十年かぶりで “冒険” を楽しんできた。 客人というのは義姉夫婦(妻のお姉さんとその連れ合い)。仕事の関係で2人ばらばらに来道したのだが、お義姉さん(厚沢…

Silvery Week

タイトルは秋の大型連休。世の中では「シルバーウィーク」ということが多いようだが、前にも提案したとおり(例えばこちら参照)、ゴールデンウィークに倣ってシルバリーウィークが適当ではないかというこだわりで。 今年は4連休となったわけだが、いやまあ…

旧婚ドライブ

今年のお盆休み、9連休である(有給休暇を1日プラスした)。 コロナ禍の下、(細心の注意を払いつつ)北海道経済に貢献すべく、妻にドライブ計画を練ってもらった。9連休を前後半に分けての企画(それぞれ3泊4日)である。 昨日、その前半戦を終えて帰宅した…

道内最初の車中泊

コロナ禍の中、世の中は4連休である*1。 “大人しく、しかし、経済活動を” という二律背反の状況の下、久々*2の車中泊ドライブとしゃれこんでみた。考えてみれば道内初の車中泊である*3。 妻が、木曜は終日、翌金曜は午前中仕事だったので、その日の昼に出発…

“世界一” 取下げ

この週末は、久々に(やや)ロングドライブを。妻がいなかった(@札幌)ので、ソロドライブである。 ロングといっても苫小牧市内往復。走行距離は470km程度だったから、たいしたことはない。目的は “ドライブそのもの” であったのだが、せっかくなので贔屓…

ベランピング?

みなさん、お元気でしょうか? …まさに “異常” な状況の下、GWに突入している。 今年は暦をアレンジしなくてもデフォルトで5連休。世の中的にはいよいよ高まる五輪開幕の機運もあって、例年以上に盛り上がる…はずだった。 私としても、Uターン後初めてのGWな…

自主連休その2

金曜日、大雪の札幌を何とか抜け出して旭川の友人宅へ。一時は行けないかなとも思ったのだが、幹線に出てしまえば雪は解けていた。 独りで行くのは2度目である。とんでもない方向音痴の私としては無事にたどり着けるか心配だったのだが、スマホのナビ=Googl…

真珠婚

この3連休もやっぱり札幌へ。札幌行はもちろんマイプレジャーではあるが、義母が入院しているため、選択の余地はなく。 前から何度か書いているが、この22日は我々夫婦の30回目の誕生日=真珠婚式であった。せいぜい贅沢しようと目論んでいたが、小心者の我…

浜ちゃんぽん

この週末も札幌へ。前のエントリーで予告したとおり、実家の親の入院等でいろいろと用があるのである。 土曜に出発したのだが、当日午前中は私も妻も所用があり、出たのは昼。せっかくなのでR5沿いで昼メシを。 三八飯店長万部店である。通るたびにいつか食…

大沼公園

今日は大沼公園方面へ小ドライブを敢行してみた。 大沼公園は道南の観光地として有名であるが、札幌っ子の私はあまり馴染みがなく、もちろん知ってはいたが未知のスポットである。 一方、妻は高校時代を道南の地で過ごしたため、彼女にとってはほぼ “地元”。…

令和2年スタート

*明けましておめでとうございます 道南での初めての年越しは平和裡に。猛吹雪やら大荒れやらいろいろな情報が飛び交っていたがどうということもなかった*1。 1日の午前中、トラ号で新年一発目のドライブ=札幌行(1週間に2度往復したというわけですね)。出…

メリークリスマス

帰道記念にセイコマでクリスマスケーキ(っぽくないヤツだけど)を購入してみた*1。 当地は、今年は異例に雪が少ないようだが、一応ホワイトクリスマス。 みなさん、あと1週間を駆け抜けましょう!! *1:旭川の友人から毎年いただいているシュトーレンは早々…

室蘭ドライブ

11月も末日である。転職したり引越ししたりといろいろあった今年もあと1か月というわけである。 最近やたらと寒く、身体がすっかり “内地仕様” になってしまったことだ…と嘆かわしく思っていたら、客観的にも異例に寒いよう。当地も、11月だというのに真冬日…

栗豊作

10月になった。北海道にUターンして丸2か月が経ったというわけである。こちらの時間の流れのスピードに慣れつつある今日この頃である。 さて、当地はすっかり秋となっており、まことにステキな季節となっている。ドライブにも最適なシーズンであるから、週末…

ゲスト

前に「マラソン大会で走ることになった」と書いた(こちら)が、行ってきましたニセコマラソンフェスティバル。 妻はその何日か前から札幌の実家に行っており、当日は私は厚沢部から、妻は(きょうだい=姉と弟=とともに)札幌からそれぞれドライブしてニセ…

道南道の駅コンプリート!

この土日、昨日は渡島半島の左側(松前半島)を、今日は右側(亀田半島)を走ってきた。これで、未チェックインだった9つの道の駅(木古内→知内→福島→松前 / 恵山→南茅部→鹿部→砂原→森)をコンプリートできた。 参考までに道南の道の駅の地図を載せときます…

大大大記録!

9月になった。いよいよ秋である。 気が早いんじゃないの?という向きもあるかもしれないが、例えば先月26日の当地の最低気温は 9.7℃。ここは紛うことなく北海道なのである。 さて、秋と言えば、スポーツの秋。 そういうことに全く縁のない生活を送っている私…

オホーツク

13日に札幌の実家を出発して、“オホーツク方面とことこドライブ” を堪能してきた。北海道はほぼ走り回った私であるが、実はこの辺(右上エリア)は初めて。 今回行った北端は猿払村(地図上の “ココ”)。 アバウトに、<厚沢部★→札幌★→旭川★→猿払(ココ)→旭…

初休日

前回のエントリーで「明日が初めての休み」と書いた。その休日は、少しだけ近傍を探索した。 とりあえず、近場の道の駅へ、と思い、七飯町の「なないろ・ななえ」(こちら)へドライブ*1。 北海道ならではの「ガラナソフト」をいただいたりしてリラックス。…

虫対策

道民に復帰して数日。この間、北海道経済におおいに貢献している(引越し前後で去年の年収を超える額を使った計算です…)。前にも書いたことがある(こちら参照)が、引越し前後は買物の機会が増えるのである。 住民票を移した翌27日には 200万円の大物!も…

引越しドライブその3

札幌の実家からエントリー。 今日は、フェリー(らいらっく)で起床し、夕方までのんびりと。途中、映画を観たりビンゴ大会に参加したり。 ビンゴは、我々夫婦としては出色の出来であった。フェリー内で使える金券を2枚(500円券とソフトクリーム券)getした…

引越しドライブその1-その2

昨日は昼前に京都を出発し、湖西道路からR8を経て北陸道を爆走。流杉ICで降りて富山市内に住む友人に別れの挨拶を。で、再び北陸道に乗って糸魚川へ。去年独り車中泊で訪れた月徳飯店(こちら参照)でリッチな晩メシを。写真は南蛮海老たま炒飯と糸魚川ブラ…

京都堪能 ※あと2日

引越し作業もいよいよ煮詰まってきた。 布団が敷けなくなってから、夜はソファーで寝ていたが、それもこの木曜に大型ごみに出してしまった。冷蔵庫も電源を抜いた。 生きているのはPC関係とTV、洗濯機ぐらいである(?)。この状態であと2晩を過ごさなければ…

餃子の王将 ※あと5日

9年前にこちらに来たとき、最初の晩メシは餃子の王将でいただいた(こちら参照)。 当時、王将は北海道には(少なくともほぼ)なく、内地ならではのグルメとして私の中ではかなりポイントが高かった。 それから何度も何度もお世話になった。今では北海道でも…

送別モーニング&ランチ(はしご) ※あと9日

日曜日の今日は、朝から送別会をはしごで。いずれも学生が企画してくれた。忙しいのにありがたいことである(心から感謝しております)。 まず、卒業生のお誘いを受けてモーニング。同志社大学のすぐ近く(自宅から東方向に15分ぐらい)にあるチーズケーキの…

4LDK! ※あと15日

あと2週間ほどで引越しである。 実は、新居は 家具家電付きの一戸建て。テーブルセットやソファー、食器棚などの家具、テレビや洗濯機、冷蔵庫といった家電などなどが フル完備 されている。 手ぶらで入居しても、ほぼその日から暮らせそうな物件なのである…

送別会 ※あと19日

昨日が職場=日本語学校での最後の授業の日だった(授業そのものは、出張等がまだ少し残っている)。 学生からいろいろとプレゼントを頂戴したりもした。ヘンテコなブツ(一体どういうこと?と全く意味不明なものも。かの国の文化なのだろうか)もあった。 …

ドラレコ! ※あと31日

前のエントリーで “あるブツ” を購入したと書いたが、今日はそれを。オレンジ号が進化した話である。 …とその前に昨日の晩メシを。 同僚にお誘いいただいて送別食事会に行ってきた(第4弾ですね)。ああ美味かった。 偶然にも隣のテーブルにかつての教え子(…

ネパールカレー ※あと38日

ふと気づけば、6月も半ばとなっている。当地は未だ梅雨入り宣言がされておらず、しかし流石にそろそろ…といった微妙な季節感である。 今日あたりは、気圧変動のためか左手首の古傷(手術跡ですね…もう四半世紀も前のハナシですが、“橈骨短縮骨切り術” を受け…

お呼ばれ

10連休最終日である。 本格中華 → 元教え子とサイゼリヤ ときて、昨日は同僚Kさんのお宅にお呼ばれ*1して晩メシをゴチになってきた。 自宅のキッチンに立つKさんは、オンタイムでの雰囲気とは全然違う若奥さんの顔になっていて新鮮であった。そして、お嬢さ…