よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

Y!shopping

 私は、旧Willcomから今はY!mobileのユーザーである。数日前、そのY!mobileから「500ポイントプレゼント!」という内容のメッセージが来た。いわゆるおめでとう商法的なものは全く興味がないわけだが、夏休みで時間もあったのでちょっとネットで調べてみた。
 
 相当調べ込んでみた結果、これはおトクだな、と判断。その日のうちにY!mobileのクレジットカード(VISA)を申し込んだ。細部を省略しておおまかに結論を言うと、これによって、約10,000円をgetしたことになる*1
 
 10,000円といっても、キャッシュではなくポイント。また、(省略した部分のもろもろがあって)○○までに使わないとダメという条件付の部分もあるのだが、いずれにせよちょっとした臨時収入である。で、おだって2点(ネットで)買物した(ポイントを消費した=タダだった)。
 
 一つは臨時収入があってもなくても購入するものを、もう一つは臨時収入でもなければ買わないかな、というものをチョイス。人生、やはり守り(安定)と攻め(冒険)のバランスが肝要なのである。
 
 
 守った方は、いわゆる“特保”のお茶=脂肪を燃焼してくれるお茶。モッくんのCMで有名なサントリー伊右衛門特茶大人買い。しばらく前から毎日一本ペースで飲んでいるもの。私のようなメタボ予備軍にはよさそうだしね。これに4,000ポイント弱を充てた。
 
 
 攻めた方は、モバイルバッテリ。こちらにも書いたが、iPhoneのバッテリ切れ対策の第2弾である。近くに電源がなくてどうしてもヤバくなったときのために、そのうち買っておこうかなというアイデアは頭の片隅にあった(つまりは、ほぼ買うことはしないだろうな、と思っていたということを意味するわけだが)。
 
 モバイルバッテリは、大から小まで用途・目的に応じて各種が揃っている。
 大容量のものは、パソコンなどの充電にも対応し、スマホなら数回の充電が可能といった心丈夫な品だが、大きくて重く携帯性は劣る。もちろんお値段もそれなりに張る。
 一方、小さいものは、軽くて持ち運びに便利だが、スマホを1回充電できるかなという貧弱なもの(このテのブツは下手したら百均で買えたりもする(300円とかで))。本当の意味での緊急事態用。
 
 上記を前提として、
 1)“いざ”はそうはないであろう
 2)電源のとれなさそうな(つまりは人が住んでいないような)ところへはあまり出向かないであろう
 3)とりあえずは“お試し”なので大枚を投じる必要はなかろう
 …等の考察を経て、今回は後者=小さくて安いものを選択することとした(攻めのはずがすっかり守りですね(笑))。
 
 発注したブツはこちら(攻めとか考察とかいうわりに、お値段500円です(笑))。お盆休み明けの発送になるとのこと。
 
 
 
 これで、臨時収入のうち半分弱を消費した(うひひ、まだ半分も使っていない…しめしめ)。お買い物、楽しいです。

*1:ちなみに、Y!mobileカードはTポイントカードと提携している