よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

人ごみで学生に会う法則

 晩メシを食った後、腹ごなしにちょっと散歩に出たら、道に屋台が出ているのが見えた。どうも清明神社で何かのお祭りをやっている風である。
 
 屋台はたこ焼きとかりんご飴とか金魚すくいとか。せっかくなのでお祭り本体もちょっと見物。
 
 
 さて帰ろうかと思ったら見た顔とすれ違った。台湾出身の学生Gさんであった。Gさんは現在専門学校生だったはず(私はGさんの身元保証人になっている)。相変わらず見事な日本語であった。
 
 京都駅など、ある程度人が出ている場所に行くと、かなりの確率で学生に会う。(里帰りしていた)札幌の地下鉄車内で(北海道を旅行していた)京都の学生に会ったこともある。
 
 Gさんにも会えたし、いい散歩となりました。