よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

差入れ

 3連休である。今週は、例の公益財団法人移行手続の仕事に加えて、学校で一つ大きなイベント(スピーチコンテスト)があって大変疲労したので、このタイミングでの連休は大助かりである(感謝感謝)。
 休みの日には各種の家事(重荷主に買物と洗濯ですね)と車出しのタスクはあるものの、基本的にはゆっくりと何もしないことにしている(睡眠不足解消及び英気を養うことに充てている、ということにしておきますね)。
 
 さて、そろそろバレンタインデーということもあって、各方面から救援物資が届いている。単身生活(もラスト1ヶ月強)には非常に心強い差入れである。各方面には心から感謝したい。
 
 
 写真は左側がチョコレート関係(実家と妻、そして旭川の友人から)、右側が食糧である。ウィンナーやハム、チンするだけで食えるイカ飯等。嗚呼、これでしばらく食いつなげる(嬉)。
 明朝はハムエッグでも作ってみようかな。