ふわふわの北海道Uターン週記

「元」日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるふわふわの北海道Uターン週記

室蘭ドライブ

 11月も末日である。転職したり引越ししたりといろいろあった今年もあと1か月というわけである。

 

 最近やたらと寒く、身体がすっかり “内地仕様” になってしまったことだ…と嘆かわしく思っていたら、客観的にも異例に寒いよう。当地も、11月だというのに真冬日*1を記録したりしている。

 厚沢部は “道南” なので、ぬるいはず、と思っていた(またそう聞いていた)がとんでもなかった。北海道らしからぬ家のつくりも関係していると思うが、朝起きたら 室温3℃!なんてことも。あるときから寝室で寝るのをあきらめて、居間に布団を敷いて寝ることとしている。

 

 

 仕事はお陰さまで順調である。が、この先いろいろと動きがあることが判明して、ちょっと胸のあたりが苦しくなっている。ストレスを溜めるとロクなことがないので、道の駅スタンプとB級グルメを求めて小ドライブへ。

 

 目標は室蘭である(片道概ね170kmほど)。B級グルメは、カレーラーメンとやきとり丼。白鳥大橋(写真)のたもとにある道の駅すぐそばのお店を目指して出発。

 f:id:kazaguruma-87:20191130192127j:plain

 この道の駅に来たのは25年ぶりぐらいかな。懐かしい。

 

 

 路面は、昨日は完全なる圧雪アイスバーンだったが、幸いなことに今日はほぼ乾いていて走りやすかった(そもそも内浦湾=地図の青ライン参照=は雪が少ないし)。オレンジ号でとことこと*2

 f:id:kazaguruma-87:20191130200738g:plain

 

 カレーラーメンは濃厚タイプを発注。まさにB級グルメといった体で、味も文句なし。濃厚というだけあって、どろっとしたスープ(ルー?)に極太ちぢれ麺。

 f:id:kazaguruma-87:20191130191901j:plain

 

 やきとり丼(大盛り)は想像通りのブツであったが、B級感たっぷりのタレが泣かせる。このタレだけでご飯がもりもりイケる。からしをつけて食すとそれはもう…ああ美味かった。

 f:id:kazaguruma-87:20191130191906j:plain

 

 

 オレンジ号のオドメーターは、7月末の北海道上陸時に70,800kmだった。帰って来たときにチェックしたら78,200kmを超えていたので、4か月で7,400kmほど走ったことになる(年間22,000km超のペース)。やはり北海道。走行距離は自然と伸びるのであった*3

 

 来週末は妻不在(関西遠征=奈良~京都)につき、独り札幌ドライブの予定です(ガッツリ雪道、というのは避けたいところ)。

*1:最高気温がプラスにならない日ですね

*2:雪道メインであればトラ号(=4WD)で行くことも考えていた

*3:2台体制になったのでどうなるか