ふわふわの北海道Uターン週記

「元」日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるふわふわの北海道Uターン週記

積丹半島道の駅巡り

 当地はめっきり冷えてきて、最低気温も氷点下という日がちらほらと。いよいよ冬突入である。

 

 北海道の冬は、35シーズンほど経験している(ほとんどが札幌)。また、当地は道南で、寒さも雪も札幌ほどは厳しくないと聞く。しかし、こちらの冬は約10年ぶり。どうなることやらと恐れおののき、しかしちょっぴり楽しみな今日この頃ではある。

 

 冬支度として、長靴や雪かきスコップ、床暖房の補充液などは購入済で、網戸や物干しざおなども外した。オレンジ・トラの兄弟にもスノーブラシや手袋などは積み込んである。

 

 

 そんな中、(雪道になる前に、というわけで)この週末は積丹半島(地図の青丸部分ですね)の道の駅を巡る小ドライブを敢行した。

 f:id:kazaguruma-87:20191111145037g:plain

 

 半島の左下付け根にある <岩内> → そこから左上に走って <神恵内> → 内陸に戻って <赤井川> という3つの道の駅をgetした(これで54になったのかな?)。440kmほどのドライブはオレンジ号で。本格的に冬になったら、遠出はトラ号(=4WD)になるのかなあ。

 

 岩内*1の “たら丸” と、神恵内の流木アート(ちょっと怖い)の写真を載せときます。

 f:id:kazaguruma-87:20191111145041j:plain

 f:id:kazaguruma-87:20191111145046j:plain

 

*1:施設内にトイレがない!!…オレンジ号が来てから、全国180以上の道の駅にチェックインしたが、おそらく唯一