よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

ふるさとへ(その8)

 フェリー乗船前、AEON@苫小牧からエントリー。
 
 実は昨夜、ちょっとしたミスでiPhoneLINEのアカウントが消えてしまう!!という“事件”があって、21時前から復旧作業に取り組んでいた。
 
 とりあえず、LINEアプリをアンインストール→再インストール、では(当然ながら)情報は戻らず。トーク内容は復元できなくてもしょうがない(もちろん残念だし、不便ではある)が、友達リストは戻らないとヤバい。
 で、ダメもとでiPhoneごとリセット→iCloudから復元、を試してみた(当日の朝8時前のバックアップデータがあった)。
 
 
 …が、結局戻せなかった(一度は友達リストが見えるのだが、ログインしろと言われ、そのための操作をすると消えてしまう)。ま、これはこれでしょうがない。またイチからやりましょう(涙…なみだという字は、サンズイに戻らないと書くのですね…)。
 
 
 …と、まあ昨夜から今朝にかけてはいろいろあったが、今日は午前中に実家を辞し、妻の実家へ。午後からは思い出の湖=支笏湖経由で苫小牧まで走ってきた。
 支笏湖は相変わらずムードたっぷり。場末感あるいは寂寥感漂うポロピナイにクルマを停めて、あげいもなどをいただいたり。
  
 
  
 それにしても寒い。10度は切っている*1。こちとらTシャツにフリースのいでたち。北海道の10月をすっかり舐めていた。
 
 
 で、北海道最後の食事はやはりラーメンをチョイス。お店は「ラミタ」。これが美味しい。北海道を離れる前はここのバターコーンラーメン(醤油)を食うことが多い(例えばこちら)。
 
 
 この後は21時間の船旅*2。来し方行く末をのんびり考える時間としたいと思う。
 
 サヨナラ北海道。また2年後を目標に帰ってきます!

*1:ちなみに現在の苫小牧市の気温は9度

*2:北行きに比べて1時間余計にかかる