よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

ふるさとへ(その3)

 昨夜は、定刻通りの8:30に苫小牧港に着いて、無事に北海道上陸。雨の道央道を走ってあっという間に札幌へ(上陸から札幌南インターまでは小一時間といったところ。こんなに近かったっけ?)。
 
 空腹だったので、とりあえず上陸記念に早速ラーメンをと、銀波露*1で醤油ラーメンを。
 
 
 味が変わったと(年に2〜3回来ている)妻に聞かされていたのだが、相変わらず美味い! …確かに野菜が減った等の変化は見られたけど。
 
 で、妻の実家(清田区)で妻を下ろし(今回の里帰りでは、札幌にいる間は原則として別行動ということにしてある)、22時半前に実家(豊平区)着。
 
 多少疲れてはいたものの、何はなくともネット環境を整えなければ。しかし、パスワードがわからず設定できない。夜中ではあったが、姉貴の協力を得て何とか開通させ、寝たのが1時過ぎだったかな。
 
 
 で、今日は近所のスーパーへ買物に行くお袋に付き合ったり。今朝は姪っ子にも(2年強ぶりに)会ったりもしたっけ。
 
 今晩は、なごやか亭でリッチな回転寿司の予定あり。このなごやか亭も行きつけのお店の一つだった。
 
 
 …写真は、青(妻の実家のクルマ*2)+黄(姉貴の前の家)+緑(実家)+オレンジがそろった記念に撮ったものです。
 

*1:京都に引っ越す前、当時住んでいた家のごく近くにあったこともあり、贔屓にしていた

*2:妻は自分の実家に寝泊まりさせてもらっているが、いったん私の実家に出向いてきた際に撮影