よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

神戸行

 9月最初の休日は、クルマの定期点検で神戸のディーラーに行ってきた。
 
 下道(R171)をトコトコ走って行こうと思っていたが、途中から混んできたので茨木から名神に乗った(そのため、予約した時刻よりも相当早く着いてしまった)。
 
 ディーラーに車を預け、3時間ほど散歩&ウィンドウショッピング。昼メシは途中で見つけたラーメン屋でまぜそばを。写真の状態で提供されるので、卵を割ってよく混ぜて食すようにとのこと。たれが残るので、それにご飯を投入してシメる。
 
 
 うーん、美味しかったがイマイチ感あり。もう一工夫欲しいところ。しかし、ご飯と鶏のから揚げがおかわり自由ということで、コスパはよろしい。学生なんかにはいいのでしょう。私も久々にお腹一杯食べてみた。
 
 ディーラーには、例の新しいN-BOXが置かれていた。ちょっと乗り込んでみたが、びっくり。広さも質感も、完全に“軽”のクオリティを超えている。心底いいクルマだなあと思ったが、お値段もスゴイ。220万ですと(笑)。
 
 
 オレンジ号は納車から6年半を経過し、半年後には3度目の車検である。時の流れは速いものですね。