よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

親父ギャグ

 例の公益財団法人移行であるが、登記(予定)日を7月1日に決めた。それまでにいくつか書類を用意せねばならず、また提出書類の補正作業もあったりして、相変わらずバタバタと忙しく立ち回っている(本当に難解な作業は司法書士にお願いする。時間があれば、司法書士試験を受けてみようかなとちょっぴり考えたりもするわけだが、時間があるわけもない…)。また、これとは別に、学校はそろそろ中間試験や成績処理の時期。忙しいしややストレスフルな日々である。
 昨日も(お休みではあったが)7時前に起き出して8時頃からずっと(自宅で)仕事をしていた。午後、一段落ついたので、夕方前からドライブへ(仕事を上がった妻を京都駅付近でピックアップした)。
 今日の目標は、未踏破の奈良県及び三重県を走ること。堀川通を南下しR1バイパスに乗って、途中から京奈和道路(ただし現在は和歌山には通じていない)を走って奈良県へ。奈良へ来たなら奈良ならではの鹿を見ていかない手はないので、奈良公園の周囲を走って信号待ちでパチリ。
 
 その後、R169を天理まで走り、そこからR25名阪国道)に乗る。これがいい道で、自動車専用道路なのだが、ただの(=普通の)国道ゆえタダ(=無料)。結局、伊賀上野まで走ってR163からR24を通って帰ってきた(写真は、道の駅にいた噂のせんとくん…念のため、向かって右です)。
 
 往復170km強のドライブだったが、渋滞もなく、オレンジ号は快調そのもの。オドメータは3,600kmを超え、踏破県は13となった。
 月曜からは多忙の度合いがもう1段階上がる。嵐の前のリフレッシュですな。