よたよたの京都移住週記

日本語教師 /「元」旧司法試験受験生によるよたよたの京都移住記

GW2日目

 今日は持参したVAIOでエントリー(@諏訪のビジネスホテル)。
 今回、旅先に長野を選んだのは、伯母さん(妻の亡父のお姉さん)がいるからで、昨夜はその伯母さん宅に泊めていただいたのであった。今日は伯母さん(とそのご友人)を誘ってカラオケへ行き、おおいに歌った後、2人と別れて高速道路を100km走り宿に移動(写真は伯母さん宅をバックにしたオレンジ号)。
 
  
 せっかく長野に来たので、ここはやはり蕎麦を食わねばなるまいと、ホテル近くの蕎麦屋(写真右)へ行って、先ほど戻ってきた。
 その蕎麦屋が大層有名なお店らしく、店内には有名人のサインがわんさか(有名人といっても、その辺のジャリタレではない。三島由紀夫山下清新田次郎に市川房江etc.という錚々たる顔ぶれ…昭和天皇にも蕎麦を献上したとのこと)。写真の手前が三島、奥は新田。
 
 お値段が多少高めではあったが、「経済活動」の観点からは望むところである。まあ久々に美味い蕎麦をいただいた。関西はうどん文化圏なので、なかなか蕎麦を食す機会がないのだが、蕎麦の底力を思い知ったことである。美味かったなあ…。
  
 
 美味いつながりで、昨日食した味噌カツ(愛知県)とおまけで信楽焼滋賀県)の写真を載せときます。
  
 
 明日京都に帰るわけだが、渋滞に嵌らないことを祈る私であります。